スポンサーサイト

--------

Tag :

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

730日

2012-04-29

Tag :

帰国して1ヶ月が過ぎました。
帰った時のごはんを食べた感動も、お湯がでる喜びも、停電しない新鮮さも
失いつつある日々ですが、セネガルの日々も少しづつ
過去の思い出になってきています。

セネガルにいた2年間、
毎日毎日精進できたわけではなく、
迷い、考え、立ち止まるほうが多かったですが、
私を成長させてくれた2年間であったのは確かです。

エイズ対策も思ったようにはうまくいかず、
自分の無力さを痛感する日々ではありましたが、
自分なりの、自分らしい活動をしてこれたと、
今となっては過去の思い出を塗り替えるように
自分を信じているような気持ちです。

セネガルでは沢山の出会いがありました。
今まで色んな土地で生活をしてきて、
ここまで最後に挨拶回りをした土地はありませんでした。
セネガルの方々の人懐っこさと、面倒見のよさを
実感するとともに、
私はこれだけの人々に守られ、支えてもらっていたのだと
痛感しました。

すべての出会い、喜び、悲しみ、苦難が
私を考えさせ、成長させてくれた2年間だったと思います。
そしてなにより楽しかった。

また彼らと笑い会う日々があることを願いながら
これからはしばらく日本で自分なりに頑張ってみるつもりです。

彼らと出会えた2年間。
エイズ対策へ行ったつもりでしたが、
“してくる”つもりが自分がしてもらうばかりでした。

この繋がり、思いを一生胸に持ち続けられたらと思います。
もちろん出会えたたくさんのの協力隊員とも。

1年半の更新の少ないブログでしたが、
気長に読んでいただきありがとうございました。

またいつか彼らと再会する日まで



IMG_0050.jpg


P3022587.jpg


P3112883.jpg


スポンサーサイト

ルーガももうちょっと

2012-03-09

Tag :

任地、ルーガでの生活も残すところわずかになりました。

週明けには首都ダカールへ移動、
省庁や大使館への表敬、帰国への手続き、報告会などのため
1週間滞在です。

あー荷物全然片付いてない。
報告会のスライドも終わってない。
あいさつ回りも1つ1つが長くて進まない。
そして地元民からのおみやげが多くて気持ち嬉しいけどかさばる。。

こんなこと悩むのもあと4日。


ak xale y




暑くなってパソコン壊れそう

2012-03-02

Tag :

急にモワっと暑くなりました。セネガルです。
任地生活もあと1週間半。
毎日セネガル食で、ちょっと体が心配。

ちょっと前ですが、
原爆展しました。
長崎出身なのもあるし、
あらゆる物を失ってしまった時代が日本にはあって、
そして現在があることを地元の人々に伝えてみようと思いまして。

expo1.jpg

原爆のポスターや、ドキュメンタリー映像など
しずかに見学してもらうスタイルをとってみました。

expo2.jpg

子ども達用に日本文化紹介として習字を、
そして平和の意味も込めて折鶴コーナーをつくりました。

あとはついでに浴衣などの展示、
現在の日本の紹介もしてみました。

セネガル人にとっては
静かに自分で好きなように見学するのは
あまり慣れないスタイルだったようですが、
原爆展だし、ワイワイしたくなかったので
これでよかったと自分は思っています。

普段あまり考える事のない国日本。
どこにあるのかもわからない国日本。

やってなんだ、と言われると答えれませんが、
私が普段お世話になっている方々に
自分の国を少しでも知ってもらえてよかったかと思います。

3月20日~30日まで、
世界各国で行われた協力隊の原爆展の紹介のイベントが
長崎原爆資料館で開催されます。
私のもセネガル代表で紹介していただけるようです。
http://www.jica.go.jp/kyushu/event/index.html#a0320-01

私も3月27日に佐世保に帰るので、
家族連れて見に行ってみようかなぁ。
小学校4年生の平和学習以来です。原爆資料館。

あ~チェブジェンが後引いてお腹痛い・・。



暑くなってきました

2012-02-29

Tag :

でも夜は涼しい風が吹いて食後のコーヒーがやめれません。

少し前ですが配属先の外壁を塗り塗りしました。

pait1.jpg
塗る前 (play boysたるらくがきが。なぜに複数形?)



pait2.jpg
塗ったあと。(奥に見える建物が配属先です)

ずーっと前に紹介したビース作品をちまちま売っていたんですが、
その売上金を使ってペンキ購入して、素人仕事で隊員プラス同僚で塗り上げました。

pait3.jpg
今回の頑張ったで賞、検査技師のンデイ・マリ。
最初は枠をとった文字の中の色塗りしかしてなかったけど、
私がもう疲れたー好きに書いて。と言ったのでしぶしぶ好きに書いてくれました。

今まであまり知られていなかった配属先。
描いている時からここはなんだ?と質問攻め。
描きあがってから新規のウォークインが増えるなど、さっそく効果てきめんです。

実はこの壁画制作には続きがあって、
今回私がペンキを買って塗ったのは実は長い壁の一部。
配属先の目の前のみ。

pait4.jpg
奥に見える白いところ。

私たちがペンキを塗り始めた光景を見たスタッフ達が、
今まで何の気も留めてなかったのに
他の壁も塗るべきだと私の配属先の上の機関のボスを説得。
(手前の大きい建物が上の機関)
そして長い壁全部が、彼女のポケットマネーより支払われたペンキで塗られました。
(私は相当長い時間かけてお金貯めたのに・・・)

paint5.jpg
でも完全に彼女の趣味で、黄色とピンクのストライプ。ん~。

やりだすと気になるのか、
壁沿いに落ちていたごみも撤去。(1,2枚目の写真がわかりやすい)
きっと皆気になってたけど、発起人になるのは面倒なんでしょうね。
まぁお金を払ったボスはとんだとばっちりを受けたかたちになったかもしれませんが、
皆を刺激できてよかったかな。利用者も増えたしー。



222

2012-02-22

Tag :

あ、丁度1ヵ月後には日本上陸なんですな。
なんか2年は長かったようであっという間だったので、
すごく普通に帰れそうな感じ。(でもセネガルはもう十分)
学生のときは1年ぶりの帰国でもすごい長く感じてたのに。
歳とるってこういう事?

最近のセネガルは大統領選挙を今週末にひかえ
物騒なことが起こってます。
でも我が街ルーガは至って平和。
若者達が騒いでいても、完全にノリです。

私もルーガ生活残すところあと3週間。
(最後の1週間はダカールなどで報告会やらがあります)
活動もある程度落ち着いた。というか
今週はみんな選挙もあるし、なんとなくフワフワしてる人が多くて
自分も一緒にフワフワして選挙終わってからやろーね~なんて。

先週は顔が左半分はれ上がり、ありえない程の膿が顔からでました。
膿ってこんなにでるの!?ってかこんなに顔から出ていいの!?と、
自分の嫁入りを心配するほどのキレイではない状況でした。
簡単に言えば大きいにきびの数万倍は出たと思います。
現在は完治に向かっている様子。多分。残るしこりが気になりますが。

2年経とうとしてるけど、あなどれないアフリカ。
ちょいちょい皮膚系やらかしてますが、
こっちではちょっとした怪我やらがびっくりするくらい化膿したりします。
そしてなかなか治らない。

chebu.jpg
もうすぐ食べられなくなる セネガルゴールデンコンビ。
チェブジェン赤とガゼル(うすーいビール)
イスラムの国セネガルではビールは外では飲めないので(ダカールは別)
家でしかできない組み合わせです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。